Renovation

自分で工夫してリフォーム

そろそろ新潟市で家のリフォームをしたいと思っています。建てる時には、理想通りだと思っていたのですがいざ、住んでみると、「こうすればよかった」と思うばかり。そう思っているうちに13年が経ちました。
とにかく、収納とクローゼットが少ないのでもっと増やしたいです。寝室は、押し入ればかりがあるので全てをウォーキングクローゼットにしてしまいたいです。最近、親戚が新築したので見に行くと、収納の多さにビックリしました。その上、やはり何でも新しいものが次から次へと出てきます。最新のシステムキッチンが羨ましくなりました。
そうするとリフォームをしたい気持ちがだんだんと大きくなってきます。しかし、リフォームはとても高いのでなかなか決心ができません。そこで、突っ張り棒を買ってきて、押し入れに取り付けました。そして、押し入れの下の段には、収納ボックスで埋めつくします。そうすると、簡単なクローゼットの出来上がりです。これでタンスに入りきらなくなっていた服がすっきり片付きました。
ただ、気を付けなければいけない事は、突っ張り棒はしっかりした物を買うことです。たくさんの服をかけるのでしっかりとしていないと折れてしまいます。実際に私は、それで失敗してしまいました。他の押し入れも同様にしてタンスの中身を全部移すことができたおかげでタンスを処分することができました。いまでは、部屋が広くなり快適に過ごせます。

コンテンツ

リフォームをしました

先日、リフォームをしました。リビング(居間)の一室ですが、畳をフローリングに替えて、壁も替えました。和室を洋室に替えた感じです。業者の方に頼んだのですが、まず畳をあげるところから見せてもらいました。8畳の和室の畳を全てあげるとさすがに圧…

つづきを読む

マンションリフォーム業者選びのポイント

マンションのリフォームを実施する場合は、建築構造や法令、または管理会社の設けている独自の制約などによって様々な制限を考慮しながら行わなければいけません。そのため、リフォームの依頼先もマンションリフォーム特有の難しさに慣れている業者を選ぶようにす…

つづきを読む

もしもリフォームをするなら

もしも、リフォームをするとなれば一番に思いつく場所はキッチンです。家を建てて13年。やはり、一番良く使う場所なのでもっと使い勝手のいいようにしたいです。まずは換気扇。今は、お手入れがとても簡単になっているのでそうしたいです。いつも、換気扇の掃除…

つづきを読む

自分で工夫してリフォーム

そろそろ新潟市で家のリフォームをしたいと思っています。建てる時には、理想通りだと思っていたのですがいざ、住んでみると、「こうすればよかった」と思うばかり。そう思っているうちに13年が経ちました。とにかく、収納とクローゼットが少ないのでも…

つづきを読む

新着情報

TOP